建設機械/農業機械用特殊アタッチメントの設計・開発・製作、建械/農械部品の販売・レンタル、中古販売・買い取り、整備・修理・メンテナンス

油圧ショベル0.7m3(18t)クラスにMBクラッシャーBF80.3の取り付け選択

2017年6月1日
油圧ショベル0.7m3(18t)クラスに取り付けるMBクラッシャーには「BF70.2」と「BF80.3」の2つの選択があります。

一般的にはアタッチメント本体の質量が2,250㎏の「BF70.2」の選択となりますが、より作業能力を高めたいというユーザー様の中には「BF80.3」を選択される方もおります。

この機種はバックホウ0.9〜1.0m3用の機種で質量が3,000㎏あり、作業の自由度は低く作業半径や揚程の高さには限度があります。しかしながら投入口がBF70.2の幅1,100mm*高さ1,240mm*奥行2,170mmと比べると幅1,300mm*高さ1,400mm*奥行2,070mmと広く大塊の投入が可能で、何よりも破砕するトルクが大きいため処理能力が13%以上高い点にあります。

但し作業には熟練オペレーターの専属化や作業位置や作業半径の徹底が必要になってきます。
※あくまでメーカーとして奨励するものでは無く、プロの処理業者で選択されているケースもあるというお話しですのでご了承下さい。

【BF80.3】
IMG_5560
IMG_5561[1]



建機開発/販売 よくある質問一覧