建設機械/農業機械用特殊アタッチメントの設計・開発・製作、建械/農械部品の販売・レンタル、中古販売・買い取り、整備・修理・メンテナンス

商品発送について 〜混載(パレット)便〜

2017年8月10日
当社では重量の重いアタッチメントや大量購入により重量がかさんでしまった際の配送については混載(パレット)便を利用いたします。

この混載(パレット)便は、西濃運輸㈱や福山通運㈱に代表される配送会社の輸送方法です。大きな箱型トラックでお客様へ配達をする形が一般的で、重量物の場合原則として取り卸し用の設備となるフォークリフトなどの準備が必要となります。ただ、お客様の声をお聞きするとフォークリフトの準備ができない状況の場合も多いようです。

hakokuruma


こういった場合、当社では以下のような順番でご提案しています。

1、ご指定場所にフォークリフトをご用意いただく。

2、フォークリフトで用意できる場所(知人や取引会社など)に搬送し取り卸してもらう。
 ※当社でアタッチメントなどを搬送する際は取引しているレンタル会社さんや修理工場へのお届けが多いです。

3、配送会社のヤードで荷物を止めてもらい回収にいく。
 ※回収便については予め連絡する事で数日保管してもらう事も可能です。

4、配送会社に依頼して別配送の車を手配してもらう。
 ※配送依頼時は別途料金となります。

地元密着の配送会社さん、搬送会社ドライバーによってはバックホウや小型クレーンなど、本来は取り卸しを断られるような場合でも了解してもらえる場合もあるようです。

当社からの発送便についてはご希望の配送方法をお伝えください。ご提案させていただいます。