『遊びを積んで出かける車・・・』 オグショーのトランスポーターは、あらゆるレジャー&スポーツの場面で貴方の楽しみを力強くバックアップします。


道具達紹介

2017年1月12日
営業の溝口です

オグショーが普段どんな道具を使い製品を作っているのかを紹介させて頂きます


ベッドボックスなど長いものを真っ直ぐ正確にカットしたいときに活躍するのはコレ
『 パネルソー 』
DSC05621

2メートル程の長さの板が組み合わさるベッドキットなどはがたつきをなくすためには
確実な直線が不可欠です
ジグソーや丸鋸などで木を切ることはできますが、安定した製品つくりにはこのような工具を
使います



ある程度の直線カットにはコレ
『 丸鋸 』
DSC05616

DSC05622

丸鋸も使用する材質が木だけでは無く素材に合わせて丸鋸の刃を変えています
材質に合わせた刃をしないと断面がガタガタになってしまいカットした部品を
組み付けるときにピタっとくっつきません
見た目も良くなければ強度も悪くなってしまいます

直線やくり抜きにはコレ
『 ジグソー 』
DSC05607

くり抜きや曲線のカットに多く使用します
振動も大きく取り扱いにはコツも必要
慣れていないとなかなか思うような曲線を描けず投げ出したくなります

ただオグショーはオーダーメイドを数多くご注文を頂くため毎日ジグソーを使用します
直線だけでなく斜めカットや
形によっては利き手じゃない方でカットする事も

思ったより腕が疲れます

オグショー製品は毎日鍛錬している職人たちが製作していますので安定した品質を保つことができます

細部の仕上げやモールに必要な工具はコレ

『 トリマー 』
DSC05611


モールを打ち込むための溝を掘ったり
角を斜めに処理したいときに使ったり
刃を変えながら様々な細部に使用されています

などなど
他にもさまさまな状況に合わせた工具を利用して1つの製品をオグショークオリティーに仕上げております

時には常に光を浴びている製品では無く
縁の下力持ちの工具たちに注目してみるのも面白いかもしれませんね

一度集め出したら止まらない工具たち
今回ご紹介したものはご自宅でご用意するのは大変なものが多いですが
ぜひホームセンターなどで見かけたときには手に取ってみてはいかがでしょうか

もし使用する機会がある場合は使用方法を正しくお守り頂き怪我には十分お気を付け下さい!!