ハイエース・キャラバンやミニバン・軽自動車などトランポ専門店 車中泊/車内泊 ベッドキット

フィッシングショーOSAKA日産自動車ブースにて釣りトランポ展示!

2018年1月30日
日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:西川 廣人)は、2月3 日(土)と4日(日)の2日間、「大阪南港インテックス大阪」で開催される「フィッシングショーOSAKA 2018 」に、「NV350キャラバン」と「NV200バネット」 を出展します。




「NV350キャラバン」は、堂々として存在感のあるデザイン、広くて使い勝手の良い荷室空間、「エマージェンシーブレーキ(自動ブレーキ)」をはじめとする先進装備などが高い評価を得て、ワークユースだけでなく、釣り、スキー、サーフィン、自転車などのアウトドアスポーツや、オートバイやカートなどのモータースポーツを楽しまれる方など、幅広い層のお客さまにお乗りいただいています。
また、「NV200バネット」も、ビジネスシーンのみならず、デイリーユースやレジャーユースなど幅広いシーンでの使い勝手の良さがお客さまから好評を得ています。

今回はその中で、特に釣りを趣味にされているお客さまに向けた特別なモデル3台を「フィッシングショーOSAKA 2018」に展示します。

「フィッシングショーOSAKA 2018」は、今回で55回目を迎える国内最大級の釣り関連の展示会です。市場のトレンドに合ったフィッシング用品や、これに関連する商品を幅広く展示することで、関係する業者とユーザーとの間での情報交換を推進するとともに、釣り人口の底辺拡大と、マナーの向上など釣り文化の継承の場として活用することを目的としています。

今回の出展車両は以下の通りです。
●「NV350キャラバン バスフィッシングバージョン」(参考出展車)
BSデジタル放送局、「釣りビジョン」で放映中の「バーニング帝国」に登場しているモデルです。「NV350キャラバン プレミアムGX」(標準ルーフ)をベースに、外装はマットブラックのフルラッピングを施し、内装はプロアングラー*のアドバイスに基づきバスフィッシング仕様の特別装備を搭載しています。

●「NV350キャラバン トランスポーター」
フィッシングに最適な装備や、車中泊に便利なベッドシステムなどを搭載したモデルとなっています。

●「NV200バネット キャンパーモデル」
“手軽に気軽におしゃれなアウトドアライフを楽しむ!” をコンセプトに「NV200バネット ワゴン」をベースに生まれた特別仕様車です。

※プロの釣り師を意味するが、日本ではルアーフィッシングをする人に対してアングラーを使用することが多い。


<「フィッシングショーOSAKA 2018」概要>

日 時:2月3日(土)・2月4日(日)9:00〜17:00

会 場:インテックス大阪6号館A・B ゾーンおよび3号館、4号館(イベント会場)
(大阪市住之江区南港北1丁目5-102 )

主 催:大阪釣具協同組合

後 援:大阪府大阪市公益財団法人日本釣振興会一般社団法人日本釣用品工業会
全国釣竿公正取引協議会

入場料:当日入場券一般1,400円(税込)前売入場券一般1,200円(税込)中学生以下・入場無料

日産自動車株式会社ニュースリリース参照