ハイエース・キャラバンやミニバン・軽自動車などトランポ専門店 車中泊/車内泊 ベッドキット

どんなバイクも楽らく積載できる!トランポ4台目オーナーのこだわり満載。

2015年8月7日
200系ハイエーススーパーロングハイルーフワイドボディDX:バイクトランポ仕様

トランポを何台も乗り継いでいるトランポ熟知したオーナー様のお車です。
さまざまな種類のバイクを所有されているので、どんなバイクを積載しても
安定してしっかりと固定できるような内装に仕上げています。



200系ハイエーススーパーロングDX



運転席はレカロシートに交換。
長距離の運転時でも身体の疲れを軽減して快適にお座りいただけます。




センターコンソールが無い、ワイドボディDX車の場合、オグショー製の
ESコンソールBOXが装着可能です!
肘置きはもちろん、ドリンクホルダーも付属し、クッションのフタを開ければ
収納スペースとしてご活用いただけます。



セカンドシート乗車の人が使いやすいように、ドリンクホルダーを
オーダーにて製作させていただきました!
何台も乗っているからこそ、ここにあれがあれば・・というアイデアも豊富です!



セカンドシートはSTiシート成型タイプを取付。
床面にレールを埋め込みシートの前後スライドが可能なタイプになっています。





バイク積載時にフロントタイヤを固定するタイヤストッパーです。
スペースを取らず、シートを動かすことで位置を調整していただけます。



サブバッテリーやインバーターなどはサイドBOX内に収納しています。
スイッチやメーターも見やすい位置で操作も楽に行えます。



脱着式のテーブルはボディ側面に取り付けされたアタッチメントにはめ込むことで設置できます。



セカンドシート上部にはフリップダウンモニター、スピーカー増設を行い
走行時はもちろん、車内で過ごす時も快適にお過ごしいただけます。



小窓部分にはウィンドパネルを取り付け、タイダウンベルトをかけれるよう
オーダーにてパイプラックを取付。
走行中、タイダウンが移動したりカチャカチャ音が鳴らないようにしっかり固定できます。




バイク積載時をリアルに想像した上で、必要な箇所にはすべてフック類を増設。
フックの種類もさまざまありますので、取付する場所、積載するバイクでお選びいただけます。



冬場でも暖かい車内でお過ごしいただけるようにFFヒーターも取付。
エンジンを停止させた状態で、暖房が使えます。



天井スペースを活かしたサイドトレーは収納スペースで活躍します。
小物類や寝袋などクルマに常備しておきたい荷物も十分収納できます。



収納したい荷物や、工具箱に合わせて設計したオーダー収納BOX!
使いやすさ、大きさ、形などすべてお客様のこだわりをお伺いした上で
オリジナルで製作させていただきました。





バイクを積載して、1人が仮眠できるスペースが確保でき、
バイクを降ろした時にはベンチとして休憩スペースにできる!
バイクの乗せ降ろしが多いお客様ならではの内装アレンジになっています。











内装だけでなく、足回りや外装パーツもこだわりが詰まった1台です。
これまでトランポを乗り継ぎ使いこんできたからこそ
自分に合うトランポ、欲しい装備や機能を理解されています。
1度で完璧に満足できるトランポはなかなか難しく、使えば使いほど
改善点も見つかります。もっとこうすれば良かった。というご意見もありますが、
オグショーでは追加架装はもちろん、用途に合わせて内装を作り変えていくことも可能です!