ハイエース・キャラバンやミニバン・軽自動車などトランポ専門店 車中泊/車内泊 ベッドキット

ファミリー/車中泊トランポ:トヨタ 200系ハイエース

新着!製作トランポ

塩害ガードでサビない下回り!200系ハイエースに施工

塩害ガードでサビない下回り!200系ハイエースに施工

2019年11月9日

マリンスポーツのサーフィン・ウィンドサーフィン・SUP・スキューバダイビング・シュノーケリングを楽しまれている方や、釣りを楽しまれている方。もちろん、海の近くに住まれている方。 さらに、東北地方や雪

ふらつく乗り心地を改善200系ハイエースショックアブソーバー

ふらつく乗り心地を改善200系ハイエースショックアブソーバー

2019年11月9日

200系ハイエース、標準ボディ標準ルーフディーゼル4WDのボディにオーリンズショックアブソーバートランポモデルを取り付けています。 純正のショックアブソーバーに比べ、安定性が良く段差を乗り越えた後も

ハイエース乗り心地改善!コンフォートリーフ交換

ハイエース乗り心地改善!コンフォートリーフ交換

2019年11月9日

200系ハイエースS-GLは、貨物車として1000kgの荷物を積載を想定してリーフが製作されています。そのため、純正のコンフォートリーフのまま趣味の遊びで使われたり、ご家族との旅行で使用されると乗り

ハイエース専用積載補助パーツ!窓パネル・パイプラック

ハイエース専用積載補助パーツ!窓パネル・パイプラック

2019年11月9日

200系ハイエースのセカンドシート後ろのクォーターガラス、両側に設置する事ができるESウィンドウパネル。このウィンドウパネルの上にはESサイドマルチパイプラックを取り付け、ハンガーやタオルなどを掛け

ハイエースドア専用のアームレスト!

ハイエースドア専用のアームレスト!

2019年11月8日

運転席側・助手席側とドアのポケットに取り付けられているのは、ESアームレストPLUSという商品です。 通常樹脂だけのドアポケット箇所にクッションの付いたアームレストがあるだけで、ドライブが一段と楽に

特殊な操作なく取り付けできるアームレスト!ハイエース専用

特殊な操作なく取り付けできるアームレスト!ハイエース専用

2019年11月8日

200系ハイエース専用で製作されたESアームレスト。 運転席側、助手席側と共通で設置する事ができるこのアイテム。クッションのある肘置きが存在する事で、体制を崩しながらゆったりとした姿勢で運転をしてい

使っていたカーテンをそのまま流用!200系ハイエース

使っていたカーテンをそのまま流用!200系ハイエース

2019年11月7日

車内で車中泊する時、気になる車外からの光や視線。 そんな悩みを解決するのは、窓に吸盤で貼るESプライバシーパッド、またはSHカーテンになります。 今回ご紹介するのは、SHカーテンです。 フロントシー

ソーラーの使用も可能!サブバッテリーシステムハイエースに装備

ソーラーの使用も可能!サブバッテリーシステムハイエースに装備

2019年11月7日

200系ハイエースの車内に装備されているのは、SHサブバッテリーシステムというメインバッテリーとは別にバッテリーを搭載する施工になります。 装備しているのは、荷室スペースに取り付けたフラットベッドの

エンゲル冷蔵庫と同じ高さでベッドを特注製作!200系ハイエース

エンゲル冷蔵庫と同じ高さでベッドを特注製作!200系ハイエース

2019年11月5日

オグショーで内装加装を加えた200系ハイエースDX標準ボディから、安全運転支援シルテムの備えた最新の200系ハイエースS-GLに乗り換えられました。 車内レイアウトは、以前のお車と同じように製作し、

シートの背もたれ活用!ハイエースの車内でテーブル使用

シートの背もたれ活用!ハイエースの車内でテーブル使用

2019年11月5日

200系ハイエースS-GL純正のセカンドシートを前倒しにしてテーブルとして使うようにしています。 この際に、ベッドとシートの間に足が入るようにするため、ESスライドレールキットを利用して前方へスライ

200系ハイエース純正シートを22cmシートスライド!専用パーツ

200系ハイエース純正シートを22cmシートスライド!専用パーツ

2019年11月3日

200系ハイエースS-GLセカンドシートを、純正位置から前に約22cmのスライドを可能にするアイテムをご紹介! 純正シートが取り付けられているのは、 「ESスライドレールキット」という、オグショーオ

ベッドマット下の荷物出し入れスムーズ!ハイエース床貼り加工

ベッドマット下の荷物出し入れスムーズ!ハイエース床貼り加工

2019年11月3日

セカンドシート下から、ベッドのある荷室スペース全面にSH床貼り加工を施しました。セカンドシートの下には、お客様が持ち込まれた物をカットしてフロアマットのように使えるようにしています。 床とベッド土台

200系ハイエース:1BOX NETWORKコンフォートリーフに交換

200系ハイエース:1BOX NETWORKコンフォートリーフに交換

2019年10月30日

ハイエースの足回りには、トラックなどと同様のコンフォートリーフが使われています。 しかし、この足回りは積載物1000kgに絶える事ができるように設計されており、ご家族で使用する際や旅行に出かける際に

大人がゆったり車中泊できるベッドをハイエースに装備

大人がゆったり車中泊できるベッドをハイエースに装備

2019年10月30日

200系ハイエースのワイドミドルルーフに装備されたベッドシステムは、SHフラットベッドをベースにして土台の幅やベッドマットカラーを特注で製作したベッドです。 全長約1800mm×全幅約1700mmと

フルオーダーカラーで仕上げた200系ハイエースセカンドシート!

フルオーダーカラーで仕上げた200系ハイエースセカンドシート!

2019年10月30日

ホワイトとブラウンの2色でまとめられているシート。 FWシートという、社外製の物を取り付けています。 通常、ブラックレザーかブラックモケットの2色から選んでいただけるシートになっていますが、お客様の

フラットに作られたのは、200系ハイエースの床:床貼り加工

フラットに作られたのは、200系ハイエースの床:床貼り加工

2019年10月29日

アンバー系の色をした床、この床は200系ハイエースの床です。 この床には、SH床貼り加工というオグショーやオグショーの代理店で施工する事ができるハイエースやキャラバンのカスタマイズです。 今回の施工

ハイエースDXで使用していた物を利用してベッド特注製作!

ハイエースDXで使用していた物を利用してベッド特注製作!

2019年10月26日

200系ハイエースS-GL標準ボディ標準ルーフ:車中泊・旅行仕様 8年前、200系ハイエースDXグレードMTで数年前に内装を製作させていただき、今回自動ブレーキなどの最新運転サポートがハイエースS-G

ボルクレーシングTE37を200系ハイエースに装着!!

ボルクレーシングTE37を200系ハイエースに装着!!

2019年10月21日

ボルクレーシングTE37SBマットブラック/YOKOHAMAパラダを200系ハイエースのタイヤ・ホイールに選択。さらに、4型から存在感が強くなったフロントグリルのメッキの箇所をマットブラックにラッピ

ハイエース200系ワイドボディ専用の収納付きアームレスト

ハイエース200系ワイドボディ専用の収納付きアームレスト

2019年10月19日

200系ハイエースのワイドボディのセンターコンソールが装備された車に取り付ける事ができるESツインコンソールボックス。装備する時には、純正のセンターコンソールを取り外し、純正のコンソールを止めていた

旅行先でツーリングを楽しみたい時にはスクーターを車内にフックで固定して積載!

旅行先でツーリングを楽しみたい時にはスクーターを車内にフックで固定して積載!

2019年10月19日

ベッドの直ぐ近くに取り付けられたESフックは、お客様が所有しているスクーターを車内に固定できるように設置したフックです。 旅行先でツーリングを楽しみたい時には、バイクを載せて行けば、風を切ってツーリ