建設機械/農業機械用特殊アタッチメントの設計・開発・製作、建械/農械部品の販売・レンタル、中古販売・買い取り、整備・修理・メンテナンス

ご要望にお応えしてチルトローテーターの長期レンタル/リースを開始!

2019年9月4日
最近、日本でもようやく、“省人力化” “作業効率化” “経費節減” に貢献する油圧ショベル用アタッチメントとして注目されるようになった「チルトローテーター」

このチルトローテーターは、スウェーデン発祥で、10年以上も前からヨーロッパで普及が進み、現在では『油圧ショベルの新車を導入する際に、9割近くのユーザーがチルトローテーター装備でセット購入する』までに拡がっています。

チルトローテーターは、文字通り「左右にチルト(左右最大45度)」と「ローテーション(全旋回360度)」する装置で、専用のジョイスティクにより『指先での操作で、2つ以上の動作を同時に行うことが可能』となっています。


▼チルトローテーター


▼ジョイスティック


これにより、『油圧ショベルの機械足場を変えずに、あらゆる方向への掘削・盛土・法切り作業が可能』となります。



最近は、建設業や林業以外にも、鉄道工事や保線作業(マクラギ交換/バラスト敷設)に有効とのことで、軌陸油圧ショベルに取り付けして試験施工されることが決定されました。

ヨーロッパではすでに、チルトローテーターの特性を生かして、鉄道工事や保線作業(マクラギ交換/バラスト敷設)でも広く活用されております。


弊社では、チルトローテーターの販売(チルトローテーター(360度旋回、左右チルト)【製品紹介】)以外にも、『少額で設備を導入したい』『リース料を経費で落したい』との理由から『長期の使用となるのでリースで貸し出せないか?』などの要望もあり、利用期間等に応じてレンタル/リース対応を開始致しておりますので、ご相談下さい。





レンタル/リース よくある質問一覧