建設機械/農業機械用特殊アタッチメントの設計・開発・製作、建械/農械部品の販売・レンタル、中古販売・買い取り、整備・修理・メンテナンス

チルトローテーター(360度旋回、左右チルト)【レンタル/リース】

チルトローテーター(360度旋回、左右チルト)を長期レンタル/リース致します。

製品概要


チルトローテーター(360度旋回、左右チルト)は、油圧ショベルを使う様々な現場で「省人力化」「作業効率化」「経費節減」に有効です。機械足場を変えずに、あらゆる方向の「掘削」「盛土」「フォークグラップル作業」「リフト作業」等が可能となります。狭いスペースの都市土木や足場が悪い林地現場、また鉄道軌陸上での作業に威力を発揮します。



公共工事技術提案でも利用


  • 省スペース作業による環境負荷低減と仮設費の削減
  • 省人力化による安全性の向上と作業費の低減
 
 

製品仕様


  • チルト角は各メーカー最大の45度
  • 逆止め弁(※オプション)付き複動チルトシリンダー
  • 狭い幅の溝掘削を可能にする垂直チルトシリンダー
  • 長寿命のためのグリース潤滑方式と集中給脂システム(※オプション)をご用意
  • チルトローテーターの柔軟なご使用のための高流量6チャンネルスイベル
  • チルトローテーターとクイックカプラーには脱落防止安全装置「フロントピンロック」を標準装備
  • グリッパー装置は後付けも可能


【仕様図】


【仕様表】


(※)チルトローテーターの先端に取り付けるバケット類などのアタッチメントは、専用ブラケットのものでなければ取り付け使用できません。

【チルトローテーター】他社メーカーアタッチメント取り付けについて <規格寸法/特注製作>


油圧配管と設定油圧油量について



1系統(片側配管)2本

※キャビン無しの場合は、2系統4本(ペダル操作のみとなり、ジョイステック操作不可)


チルトローテーターを油圧ショベルへ取り付け使用する際に必要な配管方法について


配送方法


アタッチメントの取り付け・セッティングには専門知識が必要な為、弊社にて「運搬 〜 取り付け・セッティング」までを行います。

※現在のところ、納品までに90日前後を要しますので、ご了承下さい。


レンタル料金


現在のところは、“長期(半年以上)の契約” に限らせて頂いております。

レンタル料金につきましては、使用期間に依って異なりますので、お問い合わせ下さい。

セットアップ費:機種に関わらず、技術費(CPU搭載、電気・油圧配管工事、取付・設定)が300,000円掛かります。作業は、おおよそ3日間です。

※ベースマシン(油圧ショベル)は、お客様にてご用意ください。


レンタルのお取引にあたり契約書をご用意しております


レンタルの詳細打ち合わせが終わりましたら、ご契約書により最終確認を行います。
 





レンタル/リース よくある質問一覧