建設機械/農業機械用特殊アタッチメントの設計・開発・製作、建械/農械部品の販売・レンタル、中古販売・買い取り、整備・修理・メンテナンス

ウォークスケルトンバケットに0.3〜0.5m3(7〜12t)用の機種を追加

2022年4月14日
油圧駆動ウォークスケルトンバケットの機種追加と、ふるい目の選択可能となったお知らせ

以前よりご要望のあった油圧ショベル0.3〜0.5m3(7〜12t)用となる「機種WS(WST)100」の追加を行いました。これは従来からある0.2〜0.3m3(5〜10t)用「WS(WST)70」と0.4〜0.5m3(10〜15t)用「WS(WST)120」の中間に位置するものです。下記の方にお勧めです。

「油圧ショベル7tと12tクラスで兼用して使用したい」「7tクラスで使用するにあたり、バケット容量が大きい方がいい」という方にお勧めです。


【機種WS(WST)100】

  • バケット重量 : 650(700)㎏
  • バケット平積容積 : 0.42m3
  • バケット全幅 : 1,200mm
  • 最少スクリーン目 : 30と50mmから選択
  • 付属 : 油圧・油量コントロールバルブ
  • 配管 : 1系統(ブレーカー配管)




最少ふるい目の選択が可能となりました。

機種により2種「30mm又は50mm」からの選択が可能です。構造上の違いは挿入バーのピッチ寸法によります。

挿入バーを1本、2本飛ばしで設定し、粒度調整の変更が可能ですが上記の選択により粒度寸法がそれぞれ異なります。仕様表にバーの径(φ)mmも記載しておりますのでご確認下さい。


例) WS(WST)70の場合「30mm or 50mm」
購入時に30mmを選択された場合、この機種のバーの径はΦ30mmです。
  • バーを1本飛ばしで使用する場合は(30×2)+φ30= 90mm
  • バーを2本飛ばしで使用する場合は(30×3)+(φ30×2)= 150mm

この場合設定できる粒度は30、90、150mmとなります。




その他、粒度調整にはオプションをご用意しております。




ご不明な点はお問合せ下さい。





建機開発/販売 よくある質問一覧