建設機械/農業機械用特殊アタッチメントの設計・開発・製作、建械/農械部品の販売・レンタル、中古販売・買い取り、整備・修理・メンテナンス

混合廃棄物(廃プラ)切断機ホワイトシャーク0.4m3クラスを栃木県へ出荷

2018年11月2日
本日、機械式混合廃棄物(廃プラ)切断機「ホワイトシャーク」を栃木県へ出荷致しました。
この度のご購入誠にありがとうございます。

<機械式混合廃棄物切断機「ホワイトシャーク」>
取付機種:コベルコ SK135 ピン径Φ65 アーム先端幅250mm



混合廃棄物切断機「ホワイトシャーク」は産業廃棄物処理場などの現場で高い支持を得ております。

主に廃プラ(廃プラスチック)を切断対象にしており、刃の取り付け向きを変えることにより「シュレッダー破砕」「打撃破砕」「短冊切断」の3パターンが選択可能。

一般的なシングルカッターよりも刃の枚数が多く、刃の交換費用の面においてマイナスイメージを持たれるお客様もいらっしゃいますが実はそうではありません。

確かにシングルカッターに比べて刃の枚数は増えますが、シングルカッターの2倍以上の作業能力を有しております。

アタッチメントを取り付ける機械、人件費、施設管理費等々の経費を数カ月単位のスパンで見直した時に経費削減効果が実感できると思います。

こちらの「ホワイトシャーク」は0.25m3クラス〜0.7m3クラスまでの3機種を取り揃えております。

さらに、よりハイパワー/ハイスペックをお求めのお客様には油圧式「ハイパーホワイトシャーク」をご提案いたします。
※油圧式アタッチメントは取付機種の油圧配管に条件がございます。
 ハイパーホワイトシャークは共用配管(往復配管)が必要です。


ご相談やご質問はお気軽に弊社までご相談くださいませ。





建機開発/販売 よくある質問一覧