建設機械/農業機械用特殊アタッチメントの設計・開発・製作、建械/農械部品の販売・レンタル、中古販売・買い取り、整備・修理・メンテナンス

作業環境の改革に好評!廃プラカッター「ホワイトシャーク」の0.25m3(6-7t)クラス機種が人気!

2019年6月10日
最近では、「働き方改革」や「労働人口の減少」などにより、“作業環境の改革に待ったなし”の企業が多く、『作業機の大型化』や『作業効率の良い設備に入れ替えて対策を図る』といったお客様の声を多く聞きます。

作業環境の改革にあたり、「大きい油圧ショベルに入れ替え」をしたことによる新しいアタッチメントの購入と同時に「これまで使用していたアタッチメントの買い取りを依頼」されるお客様や、「油圧ショベルを大型化するスペースや資金の問題」から「作業効率の良い・作業に特化したアタッチメントの提案」を求めるお客様など、弊社に寄せられる問い合わせも様々です。


その中の1つとして、産業廃棄物処理施設などの現場にて、弊社の機械式廃プラ(産廃)カッター「ホワイトシャーク」『作業効率を上げ、経費削減と省人力化に貢献する』ことでご好評を頂いております。



機械式廃プラ(産廃)カッター「ホワイトシャーク」は、2つの刃が並列した“ダブル切断刃”が特徴で、一般的な混合廃棄物カッターと比べて『作業効率が2倍と高い』ことから『“経費削減”のみならず、“省人力化”ができる』と好評です。


0.25m3(6-7t)クラスの機種もご用意しており、この機種(機種名:「WS70」)の人気があります。

▼0.25m3(6-7t)クラスの「WS70」








機械式廃プラ(産廃)カッター「ホワイトシャーク」の機種は、0.25m3(6-7t)クラスの「WS70」の他に、0.4-0.5m3(12-13t)クラスの「WS120」と、0.7-0.8m3(18-22t)クラスの「WS200」の、計3機種をご用意しております。





また弊社では、2つの刃が並列した“ダブル切断刃”の油圧ショベル用廃プラ(産廃)カッターは、機械式廃プラ(産廃)カッター「ホワイトシャーク」の他にも、油圧式廃プラ(産廃)カッター「ハイパーホワイトシャーク」をご用意しております。

在庫もありますので、お気軽にご連絡下さい。





建機開発/販売 よくある質問一覧